外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ウィーン共同】コソボのサチ首相(42)が90年代末の同国とセルビアとの民族紛争時、セルビア人らから摘出した臓器の密売に関与していた疑いがあるとの現地調査報告を、スイス上院議員がまとめた。英BBC放送などが15日伝えた。16日に人権保護などを目的とする国際機関、欧州会議(本部フランス・ストラスブール)の委員会に提出される予定。コソボ政府は「根拠がない」と反発。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信