外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【カイロ共同】エジプトの首都カイロ中心部で9日、南部アスワン県で教会が襲撃されたことに抗議するキリスト教の一派コプト教徒らのデモ隊と治安部隊などが衝突、ロイター通信によると、少なくとも25人が死亡、200人以上が負傷した。死者の大半はコプト教徒とみられる。エジプトの中東通信によると反政府デモの中心地だったタハリール広場など、衝突現場の周辺に10日午前2時から同7時までの夜間外出禁止令が発せられた。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信