外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 主要コンビニ10社の8月の売上高は6768億円となり、前年同月比で1・0%増加した。日本フランチャイズチェーン協会が22日発表した。猛暑効果で2カ月連続で前年実績を上回った。一方、日本チェーンストア協会が発表した8月の全国スーパー売上高は、既存店ベースで1・1%減少し、根強い節約志向に苦戦。前年実績割れは21カ月連続となり、猛暑効果もスーパーでは節約志向に及ばなかった。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信