外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【アムステルダム共同】オランダ・アムステルダムのゴッホ美術館は9日、これまで確認されていなかったゴッホ(1853~90年)の絵画を発見したと発表した。24日から美術館で一般に公開される。1888年7月にフランス南部で描かれた油絵で、作品名は「モンマジュールの夕暮れ」。アクセル・リューゲル館長は「ゴッホの作品が新たに見つかるのは極めて異例。ゴッホ美術館史上最大の発見だ」と話した。

共同通信