ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

ゴッホの絵画、2度目の盗難

 【カイロ共同】AP通信などによると、エジプトの首都カイロのマハムード・ハリル美術館で21日朝、ゴッホの絵画が盗まれた。同じ絵画は1978年にも同美術館から盗まれ、2年後にクウェートで見つかったことがあり、盗難は2度目。絵画はケシの花を描いたゴッホの晩年、1887年ごろの作品で、約5千万ドル(約43億円)の価値があるという。絵画は額縁から切り取られて盗まれた。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。