外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 日本プロゴルフ協会(PGA)の元副会長と元理事が暴力団幹部とゴルフをしていた問題で、この3人が別の機会にも会食、ゴルフをともにしていたことが14日、同協会関係者への取材で分かった。前田新作元副会長と阪東忠義元理事はことし6月に熊本県内のゴルフ場で、指定暴力団会長と一緒にプレーしたことが判明。これ以外に3人が3月に佐賀県内の飲食店で会食し、4月に北九州市内のゴルフ場でラウンドしたことが分かった。

共同通信