ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

ゴルフ、松山がプロ2戦目で優勝

 男子ゴルフのつるやオープン最終日は28日、兵庫県山の原GCで行われ、首位と2打差でスタートしたプロ転向2試合目の松山英樹が、6バーディー、1ボギーの66で回り、通算18アンダーの266で、アマチュアだった2011年以来のツアー通算2勝目を飾った。優勝賞金2400万円。プロ2戦目での優勝は日本ゴルフツアー機構が発足した1999年以降では最短。1打差の2位にデービッド・オー(米国)。尾崎将司は51位。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。