外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【カイロ共同】サウジアラビアの首都リヤドのガソリンスタンドで14日、車で給油に来ていた米軍事会社の米国人従業員2人が銃撃され、1人が死亡、1人が負傷した。同社から最近解雇された米サウジ両国籍の男(24)が警官隊との銃撃戦の末、逮捕された。解雇を逆恨みした犯行との見方が出ている。AP通信が伝えた。

共同通信