外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【平壌日本代表取材団】サッカーのワールドカップ(W杯)ブラジル大会アジア3次予選第5戦は15日、各地で行われ、既に最終予選進出を決めているC組の日本は平壌の金日成競技場で北朝鮮に0―1で敗れ、3勝1分け1敗となった。日本はザッケローニ監督が指揮した試合では初の敗戦で、通算10勝6分け(PK戦勝ち1を含む)1敗となった。日本は、気迫にあふれた相手に押され、後半5分にヘディングで競り負けて失点した。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信