外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ロンドン共同】サッカー日本代表のハビエル・アギーレ監督(56)が15日、2011年のスペイン1部リーグの試合で八百長に関与した疑いがあるとして、同国検察当局によって告発された。今後は本格的な捜査が始まり、バレンシア裁判所が告発を受理すれば出頭を求められる可能性がある。

共同通信