外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 サッカーの日本代表は27日、大分市の大分銀行ドームで行われた国際親善試合、キリン・チャレンジカップでチュニジア代表に2―0で快勝し、バヒド・ハリルホジッチ新監督の初陣を飾った。八百長関与疑惑により前監督のハビエル・アギーレ氏の解任で揺れたチームは、2018年ワールドカップ(W杯)ロシア大会へ向けての再スタートを好発進した。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信