外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【パリ共同】フランスのサルコジ大統領は11月30日、与党国民運動連合(UMP)議員との会合で、大統領として2期目の任期も全うしたいとの意向を示し、12年の次期大統領選に出馬する考えを事実上明らかにした。07年大統領選の決選投票で大統領の座を争った野党社会党の女性候補ロワイヤル氏も29日に「出馬宣言」しており、フランスの政局は次期大統領選を視野に動き始めた。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信