外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 ラグビーの日本一を決める第49回日本選手権は18日、東京・国立競技場で決勝が行われ、サントリーがパナソニックに21―9で勝ち、2年連続5度目の優勝で、東芝以来5シーズンぶりとなるトップリーグ(TL)との2冠を達成した。三洋電機からチーム名が変わったパナソニックは2年ぶりの優勝を逃した。3トライを奪ったサントリーは、TLプレーオフ決勝でも下したパナソニックをノートライに抑えた。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信