外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ハノイ共同】一党独裁体制を堅持するベトナム共産党が来年開催する5年に一度の党大会での指導部人事で、最高指導者のグエン・フー・チョン書記長(70)の後任に序列2位のチュオン・タン・サン国家主席(65)を昇格させる案を軸に調整していることが分かった。同党筋が20日までに明らかにした。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信