外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ニューヨーク共同】今月15日、オバマ米大統領が地元のシカゴで銃規制強化の必要性を演説で訴えた直後、18歳の女性が射殺される事件が同市近郊で起きていたことが分かった。女性の妹(14)は大統領の間近で演説に出席していたという。シカゴでは先月、オバマ氏の大統領就任式のイベントにバトンガールとして参加した女子生徒(15)が、ギャングの銃撃戦に巻き込まれ死亡する事件が起きたばかり。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信