外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 経営再建中のシャープが、マレーシアのテレビ組立工場を台湾のウィストロンに売却することが10日、明らかになった。関係者によると、両社が大筋合意に達した。シャープは14日に中期経営計画を発表する予定。最終年度となる2016年3月期の連結純利益目標を800億~900億円程度にする。営業損益は1500億円程度の黒字を目指す。海外のテレビ工場の売却は再建策の柱の一つ。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信