外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 シャープが29日発表した2016年4~6月期連結決算は、液晶パネル事業などの不振が響き、純損益が274億円の赤字(前年同期は339億円の赤字)となった。経費削減効果などで赤字幅は縮小したが、第1四半期としては6年連続の赤字となった。売上高も3割減少した。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信