ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

シャープ、2960人が希望退職

 経営不振のシャープは20日、希望退職により、2960人が12月15日付で退社すると発表。2千人程度とした募集人数を大きく上回り、連結決算対象の子会社を含む従業員数(約5万4800人、10月末時点)の5%強に当たる。割増退職金などの費用は約253億円で、11月1日に公表した13年3月期連結業績予想に既に織り込んでいる。今回の募集は1日から14日までの予定だったが、予想以上の応募で期間を短縮した。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Teaser Longform The citizens' meeting

Teaser Longform The citizens' meeting

The citizens' meeting

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。