外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【カイロ共同】シリア人権監視団(英国)によると、シリア中部ハマ県の村アクラブで11日、爆発や銃撃があり125~150人が死傷した。犠牲者のほとんどがアサド政権を支持するイスラム教アラウィ派住民とみられ、人権監視団は「市民虐殺」としている。フランス公共ラジオによると、人権監視団のアブドルラフマン代表は、スンニ派主体のシリア反体制派による攻撃であるなら、アラウィ派への過去最大規模の報復だと指摘した。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信