外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ニューヨーク共同】国連のフェルトマン政治局長(事務次長)は6日、国連安全保障理事会の非公式会合でシリア情勢について、5日だけで自動車爆弾などにより250人が死亡したとの情報があると述べた。イスラム教の祝祭「犠牲祭」に合わせた停戦の崩壊後に内戦はさらに激化し、政府軍がクラスター(集束)弾を使用したとの見方も示した。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信