外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ニューヨーク共同】韓国の釜山で5月に中国船のシリア向け貨物から、ロケットノズルなど弾道ミサイルの部品として使用可能な黒鉛シリンダー445本が発見され、韓国当局が押収していたことが分かった。北朝鮮製とみられる。複数の国連外交筋が13日、共同通信に明らかにした。同筋は、送り先のシリア企業が北朝鮮と関係があることなどから、北朝鮮が国連安保理の制裁決議に違反してミサイル関連物資を不正輸出したとみている。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信