世界の出来事

 【カイロ共同】内戦が続くシリアの北部アレッポ郊外で15日、反体制派に包囲されていた住民を政権側支配地域に移送するバスの車列近くで爆発があり、シリア人権監視団(英国)によると、少なくとも43人が死亡し、多数が負傷した。爆弾を積んだ自動車が爆発したという。

共同通信

 世界の出来事