外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【カイロ共同】内戦が続くシリアの反体制派を支持する米国など有志国による「シリアの友人」閣僚級会合が12日、モロッコのマラケシュで開かれ、11月に結成された反体制派の統一組織「シリア国民連合」を「シリア国民の唯一の正統な代表」として承認した。主要国の承認で反体制派支援が加速し、アサド政権崩壊後の受け皿づくりが進む可能性がある。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信