外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【カイロ共同】反体制派弾圧を続けるシリアのアサド政権の軍部隊は6日、西部ホムスや首都ダマスカス近郊などで機関銃や迫撃砲による激しい攻撃を加え、人権団体によると、死者は少なくとも97人に達した。ホムスでは7日も激しい攻撃が続いた。フランス公共ラジオが伝えた。国連安全保障理事会で4日、シリアを非難する決議案が否決されたことで勢いづき、アサド政権が弾圧を激化させているもようだ。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信