外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ワシントン共同】15日付の英紙タイムズは、米国がシリア反体制派への軍事支援に備え、海兵隊の要員300人をシリアとの国境に近いヨルダン北部に派遣したと報じた。海兵隊要員は同紙記者が北部マフラクで目撃し、今後数カ月とどまる見通しという。オバマ米政権が方針を転換し、シリア反体制派への武器供与を決定した直後だけに、同派てこ入れに向けた役割を果たす可能性がある。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信