外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【カイロ、モスクワ共同】ロシアのメディアによると、反体制派弾圧が国際的批判を受けているシリアのアサド大統領は7日、首都ダマスカスでロシアのラブロフ外相と会談し、暴力の停止に取り組み反体制派と対話する用意があると表明、先月に活動を停止したアラブ連盟監視団の活動再開にも関心があるとの立場を示した。ラブロフ氏が記者団に明らかにした。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信