外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ニューヨーク共同】オバマ米大統領は28日、国連総会一般討論で演説し、内戦が続くシリア情勢をめぐり「一部の主要国が国際法に反する形で自らの主張を展開している」と述べ、シリアのアサド政権を支援するロシアを間接的に批判した。ロシアのプーチン大統領はアサド政権と協力しないのは大きな間違いだと反論、応酬となった。

共同通信