外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ロンドン、ワシントン共同】トランプ米大統領とメイ英首相は10日電話会談し、ティラーソン米国務長官の11日のロシア訪問について、シリア内戦解決に向け進展を図る機会となるとの認識で一致した。北朝鮮の脅威を封じ込めるため、中国を含めた国際社会が圧力をかける重要性でも合意した。英首相官邸が明らかにした。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信