外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ニューヨーク共同】国連は16日、化学兵器禁止機関(OPCW)と国連によるシリア化学兵器査察団の活動を統括する特別調整官に国連開発計画(UNDP)幹部のシグリッド・カーグ国連事務次長補(オランダ)を任命し、100人規模で活動する新体制を発足させたと発表した。

共同通信