外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ニューヨーク共同】国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)のグテレス高等弁務官は16日、シリア問題に関する国連安全保障理事会の公開会合で、難民登録者数がことし1月以降、約3倍に増えて180万人に達したと報告した。グテレス氏は、シリア難民の増加ペースは1日当たり6千人に達していると指摘した。UNHCRは昨年12月、シリア難民が50万人になったと発表していた。

共同通信