外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 シリアのメクダド外務副大臣は20日、ロシアから供給を受けた最新兵器の実戦使用を認めた上で、今後の戦況次第ではロシア軍に実戦部隊の派遣を要請することを「ためらわない」と述べ、両国の連携を強調した。首都ダマスカスで共同通信との単独会見に応じた。

共同通信