外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【カイロ共同】英国を拠点とするシリア人権監視団によると、イスラム教の祝祭に合わせた一時停戦が発効したシリアで26日、戦闘などにより80人以上が死亡した。停戦発効前の同日未明までの死者も含むとみられるため、直ちに停戦が崩壊したとは言えないが、初日から危機的な状況に陥った。人権監視団は幾つかの地域で停戦違反があったと指摘した。死者のうち一般市民が37人を占めたという。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信