外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【カイロ共同】反体制派への弾圧を続けるシリアのアサド政権の治安部隊は28日、首都ダマスカス郊外で反体制派の勢力下にある地域に砲撃などを加え、29日までに政権を離反した兵士や市民ら17人が死亡した。同地域には治安部隊の兵士約2千人と戦車50両以上が進攻、緊張が高まっている。ロイター通信が伝えた。レバノン国境に近い町でも25~29日に、戦車の砲撃で33人が死亡したという。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信