外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ダマスカス共同】シリアのハイダル国務相(国民和解担当)は9月30日、首都ダマスカスで共同通信と単独会見し、シリア領内で米国が過激派「イスラム国」に対して行っている空爆について「われわれは仲介国を通じて情報を得ており、間接的に(米国と)連携している」と述べた。

共同通信