外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ジュネーブ共同】国連人権理事会が任命したシリア内戦に関する国際調査委員会は6日、最新の報告書を公表、内戦により約500万人が難民に、約660万人が国内避難民となり、戦闘激化に伴い、いずれも増加傾向にあると指摘した。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信