外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ロサンゼルス共同】スポーツ関連の記念品を奪ったとして強盗などの罪で2008年、最長禁錮33年の不定期刑を言い渡され、服役中の米フットボール元黒人スター選手O・J・シンプソン受刑者(70)に対し、ネバダ州の仮釈放審査委員会は20日、再犯の恐れが低いとして早ければ10月1日にも仮釈放を認める決定を出した。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信