外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ジャカルタ共同】インドネシア・中ジャワ州プマランの駅で2日午前3時(日本時間同5時)ごろ、ジャカルタ発スラバヤ行きの列車が停車中の列車に追突、乗客ら32人が死亡、数十人が負傷した。在ジャカルタ日本大使館によると、日本人が死傷したとの情報はない。後続の列車に追い抜かせるため停車していた列車に追突したという。同州ソロでも午前4時(同6時)ごろ、別の列車事故があり、1人が死亡した。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信