世界の出来事

 【北京共同】中国の国家開発銀行は14日、インドネシア・ジャワ島の高速鉄道計画を担う合弁会社「インドネシア中国高速鉄道」と融資契約を締結したことを明らかにした。高速鉄道(約140キロ)計画は2015年に中国が日本を退けて受注したが、建設工事は遅れていた。

共同通信

 世界の出来事