外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ナイロビ共同】アフリカ南部ジンバブエの首都ハラレで3日、政府の経済政策に抗議し、ムガベ大統領の退陣を求めていたデモ隊を、警官隊が放水銃や催涙弾で鎮圧した。フランス公共ラジオなどが伝えた。7月には退役軍人の団体がムガベ政権支持から批判へと転じ、政権への圧力が高まっている。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信