ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

スイス、食料安保の憲法明記へ

 【ジュネーブ共同】スイスで24日、食料安全保障を憲法に明記するかどうかを問う国民投票が行われ、可決された。スイス放送協会が伝えた暫定開票結果で、賛成が約79%、反対は約21%だった。スイスの農業団体によると、憲法に食料安保が明記されるのは主要国では初。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。