外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ロサンゼルス共同】米人気女性歌手テイラー・スウィフトさん(27)が、写真撮影の際に痴漢行為を受けたとして、ラジオの元司会者の男性(55)を訴えていた民事裁判で、米コロラド州デンバーの連邦地裁の陪審は14日、スウィフトさんの訴えを認め、1ドル(約110円)の賠償金支払いを命じる評決を下した。米メディアが報じた。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信