外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【イスマイリア共同】国際海運の要衝エジプト・スエズ運河(全長約193キロ)の拡張工事が本格化している。運河庁が11月30日、日本メディアなどに工事現場を公開した。運河庁幹部は、シシ大統領の指示通り、拡張計画の目玉である運河の一部複線化を来年8月までに終えると強調した。

共同通信