外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 中堅航空会社のスカイマークは28日、格安航空会社(LCC)との競合で採算が悪化したとして、関西空港発着の路線を来年3月末で休止する方針を明らかにした。スカイマークは今年3月から関西と札幌(新千歳)、那覇を結ぶ2路線の運航を開始。現在はそれぞれ1日3往復している。関西空港では全日本空輸系LCCのピーチ・アビエーションも3月に運航を始めたため、スカイマークは旅客を取り込めず、空席が目立っていた。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信