外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 ソチ冬季五輪出場を目指すフィギュアスケート女子の安藤美姫選手(25)が6日、福岡市内で開催されたアイスショーに出演し、4月に女児を出産したと公表してから初めて観客を前に演技した。会場はほぼ満員になったが、報道陣の取材には応じなかった。安藤選手は歌手のAIさんとの共演で、迷わずに選曲したという、母への愛を歌った「ママへ」に乗って滑り、3回転サルコーは惜しくも転倒した。

共同通信