外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ロンドン共同】9月の住民投票で英国からの独立を否決した英北部スコットランドの分権化をめぐり、キャメロン英首相の主導で設置された委員会は27日、スコットランドに対し、所得税の税率を決める権限などを委譲する案を勧告した。キャメロン氏は住民投票の直前、独立を阻止しようと分権化を約束していた。

共同通信