外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 米コーヒーチェーン大手スターバックスのシュルツ最高経営責任者(CEO)は10日、都内で会見し、今年中に日本の店舗数が千店を突破することを明らかにした。世界でも北米以外では日本が初めて。今後も出店を加速させる方針も表明した。シュルツCEOは「日本市場は予想よりはるかに大きい。景気も良く、強気に考えている」と強調。日本では96年に初開設し、今年3月末で985店。来年3月末までにさらに約65店を計画中。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信