外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ワシントン共同】米ワシントンの連邦地裁は16日、約30年にわたりスパイとしてキューバに機密情報を流したとして、元国務省職員のマイヤーズ被告(73)に終身刑、妻(72)に禁固6年9月の実刑判決を言い渡した。AP通信が報じた。マイヤーズ被告は「機密情報を盗んだが、米国に損害を与えるつもりはなかった」と主張したが、判事は「30年間も米国を裏切っており、重罰が必要だ」と述べた。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信