外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【パリ共同】スペインからの報道によると、航空管制官らのストライキでまひ状態に陥っていたスペインの空の便は5日、緊急事態を宣言した政府の呼び掛けに応じ管制官らが職場復帰したため、ほぼ正常化された。マドリード空港ではストが行われた3、4日の便に乗れなかった観光客らが、キャンセル待ちや払い戻しの窓口に長い列をつくった。当局は、ストで計約60万人に影響が出たとみている。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信