外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【パリ共同】スペイン北東部カタルーニャ自治州(州都バルセロナ)の独立問題で、スペインのラホイ首相は11日、緊急閣議を開いた後に「独立を宣言したのか、していないのか、明確な説明を求める」と述べ、州政府に公式な立場の表明を要求した。その上で「憲法規定に基づき州自治権の停止措置を取ることを検討する」と警告、強硬措置も辞さない考えを改めて示した。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信