【ニューヨーク共同】国連加盟国がスポーツ用品を北朝鮮の選手向けに輸出することを、国連安全保障理事会決議の北朝鮮制裁の例外として認めてほしいとした国際オリンピック委員会(IOC)の要請に対し、米国が反対の意思を表明したことが26日、分かった。安保理外交筋が明らかにした。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。